結婚式と聖書

キリスト教と結婚の関係

聖書の存在

キリスト教式の結婚式を実際にしようとすると様々なしがらみやルールが定められている。それら全てを把握しなければならないというのもあるが、そもそも結婚式を進行していく際には指針となるものが必ずある。宗教として信仰していようといなくても誰もが知っているもの、それは聖書だ。キリスト教式の結婚式とは教会に古くから伝え聞かされている聖書に乗っ取って開催する習わしとなっており、何も一辺倒に主役となる花婿や花嫁の意思に左右されるといったものではない。結婚式の主役は自分たちなんだからそうした自由が認められるのは当然だ、などと野蛮なことを考える人はさすがにいないだろうと思いたいが、最近だと何から何まで自分で仕切りたいと考えている人が少なからずいるため、一概に否定出来ないのが苦しいところ。

本来のキリスト教徒に準じた結婚式のあり方がとても神聖なものであって、世俗というものから切り離された儀式めいたものというふうに認識していなければならない。そうした導きを示すためにも、キリスト教式の結婚式では聖書という、神が記したと伝えられている伝道書によって執り行うことが決められている。

結婚しようそうしよう

結婚とは

そもそもキリスト教における結婚とは何を意味しているのかご存知だろうか。ただ男女が夫婦の間柄となるだけの儀式というものではない、こう考えている人も少なからずいるだろう。しかし本来キリスト教における結婚とは、

神の前で成立させることにより、神様の祝福を受けながらこれからの生活を、両親から離れて自立した生活を営んでいく

と言った意味合いとなっている。つまりは自立の第一歩という意味合いがとても強い。家族同士の繋がりを重視していることもあって、結婚することにより新たな家族を持ったら自分たちの生活は自分たちで生計を立てていかなければならないと、そう考えなくてはならない。

この時、結婚式を開催する意味として聖書に基づくものではなく、あくまで現代の一般常識という尺度で開催されてしまうとそもそもの根底となる理由が非常に曖昧な物となってしまう。それだけ結婚をすることの意味と価値が見出されなくなってしまい、何もキリスト教式を採用した結婚式にしなくてもいいだろうとそんな展開になってしまうのだ。だからこそ結婚というものがどうあるべきかと型をはめておくためにも聖書という存在が非常に重要となる。

社会的システムに当てはめて考えない

先ほど軽く表でも紹介したが、キリスト教においては再婚についてはほぼほぼ認められていない。特にカトリックについては死別ではない以外の離婚では再婚は一切認められておらず、プロテスタントも例外を除けば再婚はできない。現代の社会システムでは結婚の自由もある程度の決まりは存在しているが、それでも昔と比べたらかなり優遇されていると言える。再婚についても一定期間置けば出来るが、キリスト教という枠の中ではそもそも一度結びを交わした相手と離れることを許してはいない。

こういった点からも分かるように、キリスト教式の結婚式をとり行う場合には日本という国の中における価値観に即した考え方を持つのではなく、ここでもやはり聖書という基準を持ってして結婚式を行わなければならないのだ。そんなこと知ったことではない、などと最早取り繕う言葉が出なくなるような傍若無人すぎる人もいるため、そうした人たちがいるからこそ結婚講座という勉強会に参加しなければならないという決まりが存在している。

式挙げる派ですか挙げない派ですか

結婚の重要性

こうした考えが古いと感じる人もいるかもしれないが、そもそも宗教というものに社会常識となっている現代の法律などは全く適応しない。キリスト教は社会システムがまともに構築されていなかった頃から、世界の中心的な存在として反映していたものとなっている。だからこそ日本は異国の文化が日本の中へと入ることを危惧していたと言える。つまり、織田信長にしても、徳川家康にしても、キリスト教というものがどのようなものなのかを本能的に察し、自分たちという支配者に従わない反乱分子を生み出しかねないとする、そんな危険が感じられたのだろう。

そういったことも含めてみると、聖書において結婚式というものが社会として、魂という存在レベルにまで大きな意味を持っているかを示している。これらを認識していなければそもそもキリスト教式の結婚式は挙げられない。結婚式前は色々と大仰な事を考えることもあるかも知れないが、実はこうした部分にまで気を配らなければならないのかと、意外と大変な作業が待っている事実を目の当たりにするのもキリスト教式の結婚式にありがちな光景なのかもしれない。

式場決めましたか?

  • 埼玉県狭山市 仲介手数料不要 物件を多数掲載しております栄建設株式会社では、日々多くの新築一戸建て不動産を取り扱っております。 人気物件、即座の成約の恐れあり、お求めはお早めに!
    名古屋 セミナー プレジデントアカデミー名古屋校ではただいま入会金無料・年会費無料のトライアル受講受付中!セミナー開催情報などをメールで受け取ることができ、興味あるセミナーには有償で参加できます。